冷え性の大半は女性。まず第一に体を暖めることを意識してやってみる事に意味はあるはずだと思います。

女性に多い冷え性ですが私はずっと冷え性対策としてやっていることをいくつかお話したいと思います。

まずは基本的な体を冷やさないことです。手首、足首、首をなるべく冷やさないようにしています。

そしてお風呂です。熱めのお湯にさっと浸かるよりもぬるま湯に長く浸かると良いと聞きやっています。

ですが、冬なら良いですがこれが夏となると辛いですよね。ましてや子育てなどをしているお母さん達はゆっくりお風呂に浸かる時間すらないかもしれないです。

実際私が冬以外はお風呂に浸からないのでその時にやっていることが桶にお湯を溜めて足首まで浸かって髪を洗ったり洗顔したりしています。

結構時間の短縮にもなりますし冷めてきたらすぐお湯を入れ替えられるし時間が無くてもできるのです。

偶然触れた手が冷たいと言われることが冷え性の人は多々あると思います。

冷やすなんて1番ダメだとわかっていてもどうしてもできない…という人もいると思います。

冷え性に効くと言われているジンジャーティーなどもわざわざやるのが面倒だ、生姜が苦手だ…と言う人もいると思います。

いつになっても冷え性対策をどれだけしてもなかなか治らなくて辛いですよね。

冬じゃないのに気温も暖かいのになぜか手足は冷えている…。友人や家族に手が冷たいなどと言われる。

でも毎日手袋や靴下などを履いてあたたかい飲み物を飲んで…とはできないですがお風呂に入った時に意識して温めてみる事や家の中でもなるべく素足ではなくてスリッパなどを履くなど少しでも生活の一部に意識して入れてみると少しは良くなると信じてやってみるしかないですね。

私は意識して少し温めるをずっとやっていたら未だ冷え性ですが少しは良くなった気がしますし温めることによって風邪などもひきにくくなりました。

白湯なんかは体内からじんわりと暖まりダイエットにも良いので一石二鳥と言う私のポジティブ思考でなんとか乗り越えています。

みなさんも少しずつ試してみる価値はあるかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください